2011年05月13日

ポスト311を創る〜いのちを大切にするビジネスとは

ポスト311時代を担うダウンシフターズの一人、高坂勝さんが、長年「いのち」に向き合ってきた中村隆市さんから、「今、日本が直面していること」、「この危機からどう抜け出すのか」について、聞いていきます。原発依存のライフスタイルを変えるためには、経済もいのちに沿った自給自足型のものにシフトしていかなくっちゃ。みなさんと語り合えるのをたのしみにしています。

■高坂勝さんより
3.11を境に、様々な価値観が逆転し始めました。例えば利益至上主義の経済が福島原発の事故を招いたのであれば、これからの時代は「いのち」を最優先基準にしたビジネスが先頭になるでしょう。

ゲストの中村隆市さんはフェアトレードを通じた社会的起業の第一人者。外にも有機農業運動、脱原発運動、スロームーヴメント、てんつくマンとの「豪快な号外」を共同で仕掛けるなど、様々な革命を牽引してきた方です。

中村さんの人間味溢れるお人柄、行動力、先見性、ビジネス観など感じ、3.11後の未来へ、参加者同士の繋がりの場にしましょう。

■中村隆市さんより:
チェルノブイリ医療支援に関わり、ベラルーシやウクライナの放射能汚染地や病院で会った子どもたちの話、福島や関東からの避難者受け入れ活動、そして、放射能から子どもたちを守るための話をしたい 。(原発震災関連の発言は「風の便り」でチェック。)

nakamura0004e.jpg高坂&たまTSUK.jpg


<<ポスト311を創る〜いのちを大切にするビジネスとは>>

・日時:2011年5月21日(土)12時半開場、13時〜15時
・会場:池袋・魚串炙縁
 (TEL/ 03 3984 6394)
・参加費:1000円
・ゲスト:中村隆市((株)ウインドファーム代表、スロービジネススクール校長)
・聞き手:高坂勝(「たまにはTSUKIでも眺めましょ」店主)
・定員:30名
・お申込み:ナマケモノ倶楽部 info@sloth.gr.jp

posted by GNH at 02:49| Comment(0) | ポスト311を創る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: